TEL 0766-21-8778

  FAX 0766-21-8779

〒933-0866 富山県高岡市清水町1丁目2-8

業務案内

税務申告業務

  当事務所は、法人税、所得税、資産税(贈与税、相続税)の申告を行っております。巡回監査の実施により、お客様と毎月面談し、会計資料並びに会計記録の適法性、正確性及び適時性を確認します。これにより、経営者の意思決定に役立つデータを提供し、会計、税務や経営面のアドバイスを行います。
経営面のアドバイスでは、毎月の面談等を通して得られるお客様からの情報や『TKC経営指標』の同業他社比較等によって、お客様の強みや経営課題等を分析・報告します。
決算書作成・納税申告書作成では、中小会計要領に準拠した信頼性の高い会計データを使用し、社会的にも高く評価される決算書と納税申告書を作成します。             

御社に沿った効率的な経理体制の構築をご支援いたします

月次巡回監査イメージ

開業したばかりや成長期の企業様の場合、経理業務がその企業様の規模に追い付かず遅れ遅れになっているケースをよく見かけます。企業様の経理業務は売上の増加や従業員数の増加により変化するものです。適正な経理業務を学びたい、経理担当者のスキルアップをさせたいとお考えの経営者様のご要望にお応えして、経理体制構築プログラムをご用意しております。当事務所推薦の経理ソフトを利用の上、各クライアント様に応じた経理体制を構築し、経理マニュアルを作成いたします。

経営に不可欠な業績管理体制の構築を支援します

業績管理体制の構築

「TKC戦略財務情報システム(FXシリーズ)」(e21まいスター等を含む)を使用した自計化を支援します。自計化にあたっては、貴社に納品した日から本稼働するよう、当事務所の担当者がマスターのセットアップを行います。また、貴社の経理担当者が取引の入力に慣れるまで親身に操作指導を行います。
次に業績管理のためには、毎月の目標が必要となります。根拠に基づく実行可能な目標が設定できるよう、継続MASシステムを使用した経営計画の策定をご支援します。
毎月の巡回監査時には、予算に対する実績の進捗状況を経営者と一緒に確認します。これらを繰り返すことにより、自計化システムの活用と経営計画策定に基づく業績管理体制(PDCA)の構築を当事務所が支援します。

「税理士法第33条の2第1項に定める書面添付」を行います

書面添付のイメージ

当事務所は、正しい申告と適正な納税を支援することを信条としております。
貴社の実情に合った選択可能な方法を、経営者に提案し適法な節税対策を実施します。
また、顧問契約と同時に「基本約定書」を締結いただき、関与3期目からは、「税理士法第33条の2第1項に定める書面添付」を行います。
書面添付制度とは、法律(税理士法第33条の2)に定められている制度で、企業が税務署に提出する税務申告書の内容が正しいことを、税理士が書面に記載し、申告書に添付する制度です。書面添付を行うことにより、申告書の社会的信用力が高まります。